東京都心・多摩エリア・相模原エリアで注文住宅を建てるなら、株式会社アキュラホーム東京中央へ

  営業時間:10時~18時水曜・年末年始定休日CS専用ダイヤル:0120-882-458

お問い合わせはこちら

 

最新情報





住まいのお役立ち通信 第11号 - 2016/05/17

太陽光を後付するメリット


 

 今、太陽光発電が注目されていることを皆さんもご存知のことかと思います。
 日本のエネルギー自給率は、4%と低く、石油や石炭、天然ガスなど化石燃料の輸入に頼っています。世界のエネルギー需要の高まりから、燃料費の上昇が私たちの電気代にも影響を与えているのです。また、化石燃料を燃やし、発電を続けることは、CO2を排出し、地球温暖化を加速させています。
 そんな中、太陽エネルギーで発電する太陽光発電システムは、もっとも身近な再生可能エネルギーとして注目されているのです。また、近年、設置に伴う補助金の支給や余剰売電価格の引き上げ、節電や環境意識の高まりから個人住宅や店舗においても太陽光発電の導入がしやすくなり、増加している状況です。
 そのため、売電価格の引き上げも今がチャンスなのかもしれません。
・・・ということが注目されている理由なのです。そんな太陽光発電は、新築時にしか付けられないと思っていませんか。
 太陽光発電は、既存の屋根にも跡づけで取り付けられることが可能です。新築時に太陽光を設置するメリットはたくさんありますが、後付には、新築時になかったメリットを得ることができます。

【太陽光の後付で出てくるメリット】

① 固定資産税がかからない
 新築時に設置する場合、太陽光システムは住宅の性能の一部とみなされ、固定資産税の対象となってしまいます。しかし、後付にする場合、単純に設備とみなされ、固定資産税の対象とはなりません。

② 住宅ローンの借換でお得に
 住宅ローンの支払いがある場合、借換を行うことで太陽光発電が実質無料で導入できることもあります。

③ 断熱効果アップ、屋根の劣化防止
 屋根に設置された太陽光発電パネルが屋根を守ってくれるので、本来劣化のために必要となる補修工事が必要なくなることもあります。更に、太陽光パネルが断熱効果を発揮して省エネ効果を増すことができるので、光熱費削減にもつながります。
 

 では、次に、工事期間や肯定を見てみましょう。工事期間は、1週間~2週間程度で行われます。また、パネルだけでなく、太陽光設置することによって、室外や室内でもいくつかの工事と付属品がついてきます。例えば、停電時用コンセントや太陽光専用ブレーカー、電気・売電メーターなどが上げられます。
 太陽光発電を設置することは、ご家族の生活に必要な伝記を長期にわたり安定的に作る実現の一歩です。「陽だまり」という至福の中で過ごしてみるのはいかがでしょうか。
 

最後までお読みいただきまして、有難うございます。

アフターサービスのお問い合わせは、CS専用ダイヤルまでお願いいたします。
営業時間外のお問合せにつきましては、転送先の専門業者にてご対応いたします。
緊急時の現地対応も行っておりますので、まずはお電話お願いいたします。
アキュラホーム東京中央 CS専用ダイヤル  042-548-0822








  詳細 ...

 
 
営業時間: 10時~18時
水曜・年末年始定休日
LINEでも家守り中!
住まいに関するお得情報や
LINE限定のプレゼント企画も実施中♪
LINE ID: @aqura_tokyo
お問い合わせはこちら